「植物」の記事

スポンサーサイト

--/--/--                    

No image

北八ヶ岳山麓蓼科高原ピラタスの丘ペンションぽっかり雲

2015/06/22         

オオヤマレンゲ咲きました!一週間前、あのまろやかだった蕾が開花・・・・!開花したての初々しさがほとばしっています!この木を初めて見つけた時はまだほんの50cm位の若木。悪い奴に見つかったら盗られてしまうとハラハラどきどき・・・。誰にも言わず毎年そっと見守って・・・・・今では立派な大人に成長し背丈は2~3m。もう一安心!藁カッター!ずっと欲しかった自動で藁を切断するカッターをゲット!ヤフオクです。春先...

北八ヶ岳山麓蓼科高原ピラタスの丘ペンションぽっかり雲

2015/06/16         

蕨。ようやくゲレンデに良い蕨が出始めています。今年は例年より早いかなと思っていたのですが6月に入ってから低温続きで・・・・例年通り!毎年変わらぬ山の恵に感謝です。きのこ?まさに木の子。サルノコシカケみたいな形でなく普通のきのこの形・・・・。直径17、8cmくらいかな。美味しそうではありません・・・・。オオヤマレンゲ。まだ蕾です。でもなんてまろやかなんでしょう。心をぐっと引きつける蕾です。...

北八ヶ岳山麓蓼科高原ピラタスの丘ペンションぽっかり雲

2015/06/01         

サンリンソウニリンソウはよくあるのですがサンリンソウというのは初めてです。去年、山野草店で買い求めたのですが鹿のおつまみに・・・・。今年はしっかりガード。今のところ無事です。シロバナタカネビランジ・・・・?ナデシコ科。何年も前に植えたような気がしますが今年はじめて咲いているのに気が付きました。山野草はその土に馴染むのに何年もかかります。そして馴染んでくれたら密かに咲き出しいつの間にか増えています。...

北八ヶ岳山麓蓼科高原ぽっかり雲キッチンハウス周辺

2014/05/24         

春の山はパステルカラー。優しい緑に包まれた山々。ふう~・・・・っと一息、ほわ~・・・・・っと心が広がり、はあ~・・・・・っと笑顔に満たされ・・・・。春真っ只中!阿弥陀岳。残雪の残る阿弥陀岳も素敵です。キッチンハウスのブルーベリー。たくさんの花を咲かせています。今年も豊作・・・かな?タチツボスミレ。キッチンハウスでお客様が撮った画像です。春 満載!アケビ。アケビの可憐な花からあのグロテスクな実に変身...

北八ヶ岳山麓蓼科高原ぽっかり雲に咲く花

2013/06/09         

クリンソウ今、旬の山野草のクリンソウ。ピンクの花と白い花があります。ん~・・・・これは混ざっていますね。チゴユリチゴ・・・・可愛い響き!まさにチゴユリだね!サンリンソウニリンソウはあるけれどサンリンソウ?咲いてる花は一輪・・・・・。でもその花の付け根付から蕾が二輪でていました。合計で三輪。一度に咲かないで順番こに、見てみてと・・・・。ユキモチソウ花期が長いですね。いま、全開になりました。本当に可愛...

北八ヶ岳山麓蓼科高原の春

2013/05/24         

アケビの花ちょっとグロテスクなアケビの実からは想像もつかない優しく可憐な花です。実はデンと存在感を放出しますが花は華奢で、あるのか無いのか・・・・・。アッという間に蕾が開き散って花なんか知らないという感じで澄ましています。しかし、その奥で選ばれた花だけが着々とアケビの子を育ています・・・・・。私の大好きな春の山菜。コゴミ。木漏れ日あふれる森林の川の傍の湿地に生えています。今年は気候の推移が狂いまく...

北八ヶ岳山麓蓼科高原赤蕎麦畑

2012/10/07         

赤そば畑。絵葉書のような風景です。奥の山は阿弥陀岳。まだ登ったことがない山なので、いつかトライしてみたいと思っています。今朝の気温は5℃。だいぶ空気が冷たくなって来ました。日中お日様に包まれると、極上の暖かさになるのですが、雲に隠れると・・・・・寒いです。暖かい服装でお越しください。...

北八ヶ岳山麓蓼科高原の花

2012/07/09         

オオヤマレンゲなんて可憐な花でしょう。最初に偶然出会った時は、愛犬の散歩中。心が震えました。ワァ~って言う思いが体中を駆け巡って、興奮しました。それ以後毎年楽しみにしている花になっています。マタタビ。名前の由来は、疲れた時に甘い果実を食すると「再び旅ができる」との意味であるというけれど・・・・、果実をかじってみて、甘かったことは無いです。花が小さいので受粉がうまく出来るよう、葉っぱに化粧をして目立...

北八ヶ岳は山菜真っ盛り!

2012/06/29         

早朝にぽっかり雲隣のゲレンデで山菜採り。ゼッタとワラビ。ゼッタとは、諏訪地域の霧が峰、白樺、蓼科高原に生息する植物でゼンマイにいているシダです。今まで30年間、ゼッタを調理するのは手間がかかると思いこんで見向きもしませんでした。カラカラに干して、灰でもんで、手を真っ黒にしながらケバケバをしごき・・・・・。どなたに聞いてもそんな答えで・・・・。いいえ、いたって簡単!灰汁の中で茹でてひとシゴキすると、ケ...

北八ヶ岳山麓ペンションぽっかり雲の植物

2012/06/15         

雪餅草。サトイモ科。なんとも奇妙な・・・・。花穂と呼ばれる中に、まるく白くお餅のようなのが鎮座し、ツンと平然としている。ペンションの玄関脇に毎年顔を出すが、芽が出てくるとホッとし、ワクワクしてお餅が出てくるのが楽しみで楽しみで・・・・。...

北八ヶ岳山麓はコゴミ最盛期!

2012/05/15         

コゴミ!!!サッと茹でこぼすだけでOK!大好きな山菜の一つです。小川のせせらぎと小鳥のさえずりのコラボの中、木漏れ日の優しい日差しを浴びて育つコゴミ。なんとも優しい初春の色合いで、いただきま~す。...

北八ヶ岳山麓は花桃真っ盛り!

2012/05/11         

花桃の種類で源平枝垂れという品種です。土手のあちらこちらで真っ盛り!あまりに見事な咲きっぷりに圧倒!!!花が咲き終わった後、不味そうな桃が実り、落ちて発芽し、芽が出て大きくなる・・・とはなかなかうまくいきません。ちゃんと育つのは・・・・なかなか・・・。キッチンハウスの枝垂れ源平桃は見事に子供を2本産みました。素晴らしい!!!...

北八ヶ岳の小さな妖精in蓼科湖

2012/04/19         

蓼科湖の水芭蕉が満開です。冷たい雪解け水で育つ此処の花は、小さな妖精のよう。何故こんなに魅せられるのか・・・・。心躍らせる自信に満ちた魅力にちょっとタジタジ・・・・。大好き!!!...

北八ヶ岳の里に春を探しに行きました~。

2012/03/27         

ペンション周辺はまだまだ雪に埋もれマイナスの気温でなかなか春が出て来ません。そこでちょっと里へ散歩に行きました。ありました!春がた~くさん。満開の福寿草は尖石考古館。枯れ野原にポッと優しい灯りが灯るようにあちらこちらに顔を出していました。ザゼンソウも尖石と龍神池で顔を出し始めていました。雪をかぶった山々と青空と雪解け水。穏やかな心休まる早春の龍神池です。by あゆみ...

頂いた花たちが元気に育っています

2008/10/05         

ケンタウレア・アメリカーナ咲きました。友人から苗を頂いて3箇所に移植しました。蕾をつけて今か今かと開花を待つこと1ヶ月。普通は7月とか夏に咲くのでしょうけれど、10月になってやっと一番日当たりのいいところのが咲きました3箇所全部に蕾をつけているので、次々と咲く予定です。(霜が降りなければ・・・。)夜香木(イエライシャン)夜な夜ないい匂いを漂わせてさいています。これも友人から頂いたもの。最初の鉢は急に寒い...

    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。